赤ちゃん連れコンサートを企画してます。赤ちゃんを授かった時から、その喜びを産まれたあとも感じながら、赤ちゃんと一緒にサロン・コンサートにお出かけしましょう♪http://plaza.rakuten.co.jp/sakuranoma/


by babyconcert
阿佐ヶ谷のお隣の街、荻窪。


だいぶ前から荻窪音楽祭をやっています。


地元周辺が音楽で活気づくのはとてもうれしいことです。

先月はハロウィーンと同じ時期に阿佐ヶ谷Jazz Festivalがありました。


ちょっと電車で30分ですが、有楽町でもラフォルジュルネ 熱狂の日がありますよね。


ほかにもありますか?ご存じだったらお知らせください。



さて、荻窪音楽祭は昨日から3日間です。

今日の午後1時からの杉並公会堂 グランサロン(地下練習場)では
日フィルのビオラ演奏者の後藤さんが、お話交えてやるそうです。

http://www.ongakusai.com/cgi-bin/lib/?mode=view&class=22&part=35

後藤さんとはちょっと面識がありまして、というのも依然、練習場で
まちぶせして日フィルの方に猛烈アタックしたことがあります(笑)

子供たちにカルテットを聞かせたかったですよ。

四重奏のコンサートは、その時はスケジュールが合わなくて
かないませんでした。


今日は再会できるかな。子供たちを連れていってきます。


また明日も同じく杉並公会堂で、0歳からのコンサートと読み聞かせコンサートがあるそうです。

まだまだお席に余裕があると事務局に問い合わせたいってましたよ。

2010年11月14日(日) 11:00 ~ 11:45

0歳からの音楽会
~日本フィルお母さん団員からのメッセージ~

http://www.ongakusai.com/cgi-bin/lib/?mode=view&class=22&part=63

2010年11月14日(日) 12:30 ~ 13:30

子どもの歌とライブ絵本


http://www.ongakusai.com/cgi-bin/lib/?mode=view&class=22&part=62
[PR]
# by babyconcert | 2010-11-13 11:13 | 外部コンサート情報
銀座。素敵な街ですよね。

大人にも、そして子連れにも。

今回、地元を離れて、都内でコンサートをするのに

新宿?六本木?

やはり銀座でしょうと思いました。


ちなみに地元阿佐ヶ谷のとなりの荻窪では、

クラシックのお祭りをやっています。

荻窪音楽祭」です。

子連れのための無料の読み聞かせのコンサートもあるようです。





銀座をぶらぶらしながら歩いて、その先には素敵な五つ星のホテルが
あり、子連れのママ達がどんどん集まる。なんて素敵な姿でしょう。




そして、音楽は、本当に日本で「本物」と言えるくらい、宝物なアテフ・ハリム氏を
招くことが出来ました。ヴァイオリンのソリストのアテフさん。気さくなイメージが
先にきますが、実は、かのハイフェッツの教えを取っていたくらい、本当のヨーロッパの
音楽の歴史をたどってきている人です。彼自身が、音楽の歴史なんですよ。
いつもは上野の文化会館や四谷の紀尾井ホールでコンサートをするくらい
人気者のアテフさん。

今回お願いするにも、いろいろ考えることがありました。

でもBaby達に聴いてもらいたい。と快いお返事をいただきました。



本格的なベートーベンのソナタから、愛の挨拶など、日本の皆さんが好きな
レパートリーを選んで聴かせてくれます。伴奏は新里恵美さん。巻き髪の素敵な
イタリアの香りのする女性。


素敵な演奏をぜひ一緒に聴きませんか?



*-*-*-*-*-*-*

初めての銀ぶら~♪

赤ちゃんと寄り添って聴くコンサート



ふわふわな赤ちゃんと本物の音楽にひたれたらどうでしょうか?

ヨーロッパの香り漂う、銀座のホテルのホールにて、赤ちゃんを連れた方へのご褒美コンサートを開きます。

赤ちゃんと一緒に、アテフさんのヴァイオリンの音色に揺られ夢心地になってください。

アテフさんは在日18年。彼がいるだけでフランスの香りを伝えてくれますが、奏でる音色は私達をその優雅な時代へとタイムスリップさせてくれます。

ゆったりと、でも無理なく演奏が聴けるのは赤ちゃん連れだけのファミリーコンサートならゆえ。

ママとパパ、またグランマ、グランパも連れてご参加ください。終わったあとは、アテフさんを囲んでのお食事会です。ゆったりとしたスペースでなごんでくださいね。



◆プログラム

エルガー: 愛の挨拶

マスネ:タイスの瞑想曲

ドヴォルザーク:ユモレスク

ベートーヴェン:ヴァイオリン ソナタ第7番ハ短調 作品30-2



◆演奏: アテフ・ハリム ヴァイオリン

     新里恵美 ピアノ



◆場所:ホテル西洋銀座 バンケットルーム "サロン ラ ロンド"

東京都中央区銀座1-11-2 TEL:03-3535-1111

http://www.seiyo-ginza.co.jp/



◆日程: 2010年11月24日水曜日 10:40~受付 11:00演奏

      12:00ブッフェタイム ~14:00終了



◆参加対象:0歳から未就学児の両親、おばあちゃん、おじいちゃん、プレママの方、子供が
好きならばどなたでも。

◆定員 50組(親子で100人)

◆参加費用:15,000円(コンサートチケット、ランチ含む) 赤ちゃん無料

       お席の必要なお子様(2歳から6歳)8,000円(サンドイッチプレートだけのお食事なら、2000円でOK)

◆支払方法:予約後お振込み指定口座通知。もしくはクレジットカード支払も可能です。

             (クレジットカードについてはサウンド・ナチュラーレのサイトにて決済します。詳しくはフォームでのお申し込み後にご連絡します。)



        杉並区民の方はすぎなみ子育て応援券が費用のうち4000円まで使えます。差額は現金にてお支払ください。


また、シニア割引「おばあちゃん割引」を設定することになりました。
ママと赤ちゃんとおばあちゃんがご一緒ですと、15000円の参加費が
なんと11000円。3人で、26000円で参加できます。
おばあちゃんに甘える機会ですよ♪。ぜひお見逃しなく。



お食事はフレンチのコースのビュッフェです。乳製品やアレルギーのある方は、独自にワンプレートでの対応になります。こちらにご一報ください。
その場合はお電話でお願いします。(090-8462-4116)

◆お申し込み方法:完全予約制(お申し込みフォームにてご予約ください。もしくはお電話にて受付ます。)

申し込み期限は19日まで。

*申し込みフォーム        

PC版 :http://www.kantanform.jp/fmail/?id=sakumama

携帯版:http://www.kantanform.jp/fmail/i.cgi?id=sakumama
d0196467_0345483.jpg
d0196467_0361264.jpg


お問い合わせ:090-8462-4116 (ナチュラーレ はちや)


会場は、JR東京駅からも徒歩8分、地下鉄京橋や 銀座一丁目からも近く、

とても交通至便なところです。

遠方からのお客様もたくさんお待ちしております。

埼玉、千葉、神奈川、新幹線でこられても、満足いくイベントです。

どうぞ、どうぞ、この機会をお見逃しなく。


[PR]
# by babyconcert | 2010-11-12 00:43 | 今後のコンサート予定
初めまして。


「赤ちゃんと寄り添って聴くサロン・コンサート」の代表の桜のママです。

5歳と2歳の女児のママです。

私は父がちいさい時に、日フィルのコンサートのステージマネージャーを
していました。大きなホールや、軽井沢のサマーコンサートなど、
とにかくオーケストラのみなさんの練習風景や、本番をかなり見る機会も
あり、生の楽器の音と音楽に触れ親しんでいました。
残念ながら、ピアノや管楽器の演奏はあまりご縁がなかったのか
今は演奏はしません。


さて、5年前から、ほそぼそとサロン・コンサートを企画してきました。
それは、赤ちゃんを抱っこして、生のコンサートに行きたいという
自分の「わがまま」があったからです。

コンサートを繰り返して企画するうちに
今年の夏に、一度、もうそろそろ企画をやめようか?と思いましたが

離れてみて、やはりサロン・コンサートは継続すべきと思い、また

ブログも、子育てサロン・ナチュラーレのブログからも別建てにして

統一性を持たせたいと思います。


私がいつも思うのは、あの子供を授かって、それから思ったとおりの赤ちゃんを自分が
抱っこしているその温かい気持ち。

抱っこしてゆらゆらさせていると自分も温かいお母さんのおなかの中にいるような気持ちに
なります。

やわらくて、気持ちいい、そんな感じで、クラシック音楽を聴きたい。

何にも束縛されないで、自由に、そして音に感動したい。



最初に出会ったのは、ポプラ社の企画する絵本の読み聞かせのショーでした。

そこで赤ちゃん達が走り回りながらも、音楽を聴いていて、ちいさいこはお母さんの
胸に抱かれてゆらゆらしていました。


その自由さにまずは感動しました。しつけがなってないとか、外見のことではなくて
みんなそれぞれ、ピアノやヴァイオリンの音を聴いていました。


走り回っていた子供もちゃんと音が耳に入っていましたよ。


もちろん、怪我したり、ほかのこに迷惑がかからない程度ですが、
気持ちのよい空間でした。


そして、読み聞かせの志茂田隊長が、声をかけるとちゃんとみんなお座りして
聴いていました。


ちいさい0歳の子でも1歳2歳の子でも、音楽を聴くと、自然と体が反応します。


0歳のまだお座りしたばかりの子が、おしりでリズムをとる姿を

想像できますか?とてもかわいいです。


赤ちゃんが好きな音楽は、リズムカルなもの、そしてゆったりしたもの。

低音が好きな子もいます。


そして、音楽が止まると、「え~おわっちゃうの?」と泣き出します。





ちいさなうちから、クラシックや生の音楽に触れていると、本当に
大きくなってもその音楽を聴くと思い出して懐かしい気持ちに
なるでしょう。

ぜひちいさい頃から生の音楽に触れる機会を持ってみてくださいね。



このブログでは、私の主催するコンサート以外にもお勧めの企画を
載せていきたいと思います。リンクはフリーです。

よろしくお願いします。
[PR]
# by babyconcert | 2010-11-12 00:13 | 主催者の紹介